Home » Misakimachi no hara by Kidō Okamoto
Misakimachi no hara Kidō Okamoto

Misakimachi no hara

Kidō Okamoto

Published
ISBN :
Kindle Edition
5 pages
Enter the sum

 About the Book 

明治から昭和初期の劇作家・小説家である岡本綺堂の随筆。初出は「不同調」(昭和3)年]。17歳の頃、綺堂は神田から本郷座に行くために水道橋近くの三崎町の原を通らなければならなかった。三崎町の原は野犬巣窟で、追い剥ぎの稼ぎ場である。難儀も芝居見物には代えられないと綺堂は通い続けた。明治25年には三崎町は開けて、綺堂が通った三崎町の原はもうない。